正光堂時計店

 » 【MASUNAGA | G.M.S】 12金張り サーモント

INFORMATION

【MASUNAGA | G.M.S】 12金張り サーモント 2019.02.12 BLOG

 

日本国内で眼鏡フレームの約96%を生産している福井県鯖江市。

 

メガネの聖地といわれる地で、メガネ産業の祖ともいえる100年以上の歴史ある老舗メガネブランド 「増永眼鏡/MASUNAGA 」 より、名作GMS-32の12KGF(12金張り)限定仕様です。

 

このG.M.S.は昭和天皇に献上したモデルや過去の商品をもとに、現代の技術や素材を使ってリプロダクトしたシリーズ。

 

献上品にも使われていたK10★マーク型モチーフを、こちらのモデルにも採用されています。

 

一つ一つ職人の手で作られた、なめらかで艶のある半甲丸のリム。

サーモントのクラシカルな味わいと、12金張りの織りなす上質な美しさ。

 

簡単に手の届くモノではありませんが、日々の立ち振る舞いまで優雅になるような、とても贅沢で 価値ある逸品です。

 

 

【MASUNAGA/G.M.S】 12金張り(12KGF)限定モデル 

 

 

 

TOP