正光堂時計店

 » ハイカーブのスポーツ用メガネ

INFORMATION

ハイカーブのスポーツ用メガネ 2020.02.8 BLOG

 

たま~にご相談される『スポーツ用の度付きメガネ(サングラス)』

 

今回はランニングなどの「眩しさ対策」や「軽さ」を追求したサングラスではなく、球技などに対応した『目の保護』としての役割を担うゴーグルタイプを作成することに。

 

 

 

フレーム内側に衝撃吸収のラバーがあり、顔幅に合わせたサイズを選べば心地よいフィット感でご使用できます。

 

マットブラックもシンプルでいいですね。

 

また耳にかける部分は「テンプル」or「バンド」を選べるので、使用状況によって選ぶことができるのも嬉しいところ。

 

 

今回は「バンド」をチョイス

 

 

 

 

ハイカーブの度付きメガネ・サングラスをご購入する際に、一つだけ気を付けてほしいことがあります。(他店で買う時も)

 

 

その名の通り、ハイカーブではフロント部分のカーブが、通常のメガネと比べて深くなっています。

 

 

 

そのため、通常のフレームと違い、湾曲しているがために発生する「視線」とレンズの「光線」によるズレが発生し『歪み(プリズム)』となって違和感や気持ち悪さを感じやすくなります。

 

正光堂時計店のハイカーブレンズでは、その違和感を抑えた『プリズム補正』のレンズを提案しているため、綺麗にカーブを保ったまま見え方も違和感を抑えたメガネを作ることが可能です。

 

ひと昔前のレンズと比べて レンズメーカーさんの開発努力のおかげで店側も随分安心感が持てるようになりました。(価格も昔よりお手頃になってます)

 

ハイカーブの度付きメガネ・サングラスをご検討の方は、レンズや見え方も含めて、『専門店』でご相談くださいね。

 

 

TOP