正光堂時計店

 » カタチを変えて

INFORMATION

カタチを変えて 2019.12.9 BLOG

 

譲り受けた2本の指輪

 

プラチナ(pt900)製の『立て爪ダイヤリング』と『角ダイヤの一文字リング』

 

「デザインを変えて これからも使っていけたら」と、ご相談をいただきました。

 

 

一昔流行ったのデザインですが、材はとても良いものを使っています。

 

今回はこれらの材を使用して、「リング=1本」「ネックレス=2本」を作製することに。

 

デザインはお客さまと話し合いながらイメージしていきます。

 

ご要望として “ 日頃から着けても気にならないデザイン ” ということで、角ダイヤ一粒を取り出しシンプルなピンキーリングとして作製しました。

 

 

 

 

そして大きな一粒ダイヤはシンプルで美しく使いやすいネックレスに、そして残りの角ダイヤ4粒を囲ったアンティークなネックレス、それぞれ異なる2本となるよう作製しました。

 

 

 

気になる工賃はデザインによりますが大体1万前半~2万前後。(1アイテム)

地金もダイヤも、そのまま使いますので工賃だけで大丈夫です^^

 

 

モノを受け継ぎ、カタチを変える。

ものに新たな息吹を与えることが可能です。

 

こういう時代だからこそ、上手に受け継いでいただけたらと思います。

 

お気軽にご相談くださいね。

 

 

 

TOP