正光堂時計店

 » EYEWEAR

INFORMATION

嬉しいことに 2019.09.17 BLOG

 

 

テレビの反響はスゴイもんです。。

と、ここ一ヶ月感じてます。

連日ご遠方よりわざわざ有難うございます!

 

たぶん、メガネを作るのは 数年に一度の機会だと思います。

それから数年間に渡り 日々の必需品としてご使用していただくわけですから、この“数年に一度の日”はお客さんと同じように私にとっても大切な日だと思ってます。

 

これでいい。

より

これがよい。

と言ってくれるようなメガネをご提供できるよう、この小さなお店で皆さんをお待ちしております。

 

お気軽にどうぞ~ ^^

 

 

鼻に跡がつかないメガネ 2019.09.13 BLOG

 

女性の方からたまにこのようなご相談があります。

 

「メガネの鼻のところに跡が残って“シミ”のようになり、極力メガネは掛けたくない」

 

…イヤですよね。

 

主な原因はこちら。

・フレームやレンズの重さによる負担

・フィッティング(掛け心地)の歪みによる負担

・または両方

 

掛け心地の不具合で生じる場合は、再フィッティングすればある程度改善されます。

 

が、根本的に「メガネが重い」とそれなりに負担は掛かります。

 

特に一日中メガネを掛ける方でしたら、やはり「フレームは軽く」「レンズは薄い」方がストレス減なのは間違いありません。

 

何年も使用するモノですので、“セレクト”で失敗しないようアドバイスはしっかりさせてもらいますのでご安心ください!

 

 

今回はタイトルの通り『鼻に跡が付かないメガネ』が欲しい!

ということでこのようなメガネをご提案しました。

 

 

 

 

 

福井/鯖江の眼鏡職人が、構想に10年かけて作った鼻パッドのないメガネ。

 

頬骨から先セル(エンド)の掛けて4点で支えるので、しっかり安定。

調整も出来るので、気になる掛け心地も問題ありません。

 

デザインも豊富で、レディースだけでなくメンズもあります!

 

普段は店頭に並べていませんが、「鼻の跡がつくのがイヤ!」でお悩みの方は、お気軽にご相談くださいね。

 

 

メガネの修理 2019.08.28 BLOG

 

メガネのクリングス折れの修理が仕上がりました。

 

 

<レーザー溶接/再メッキなし>

 

チタンのレーザー溶接修理のため約10日間のお預かりで完成ですが、その間「メガネがないと生活出来ない」というケースもあるため、『予備メガネ』を一本所有することをオススメしております。

 

ひとえに修理といっても、状態によって「即日に直せる修理」や「数日お預かりの修理」がありますので、一度お気軽にご相談くださいね。

 

また、ご自身で接着剤を着けたりすると修理が出来なくなる場合がありますので「そのまま」でお持ち込みくださいね^^

 

 

YUICHI TOYAMA. | U-103 “Bert” 2019.08.23 BLOG

 

YUICHI TOYAMA.より、ミニマルなスクエアタイプ(ヘキサゴン)の新作cookieシリーズが入荷しております。

 

耳側に波形状のカットを施し、“クッキー”をデザインソースとしたYUICHI TOYAMA.らしいアクセントを効かせたU-103 “Bert”。

 

材はオールチタンを採用し、上質かつ上品な仕上がり。

サイズ感は小ぶりで堅苦しさもなく、スマートに掛けやすいモデルです。

 

また【強度の必要な部分】と【弾力が必要な部分】で素材(チタン・βチタン)を使い分けているため、掛け心地がとても軽く、ストレスのない高品質なプロダクトに仕上がっています。

 

ミニマルなスタイルにも合わせやすいモデルU-103 “Bert”

 

日常の一本としてとてもオススメです。

 

 

【 YUICHI TOYAMA. 】 U-103 C-01 “Bert”

 

 

YUICHI TOYAMA. | U-106 C-01 2019.08.9 BLOG

 

一見、遠くから見るとシートメタルが強調され、ボストンのようにも見えるU-106“Olivia”

 

今回は強度の近視にあえて鏡面を掛け、レンズの厚みもデザインに落とし込めるような加工をしました。(ほとんど厚みは出てません)

 

 

 

人生で初めてこだわった質やデザイン。

 

纏うイメージ含め、YUICHI TOYAMA.でよかったと言ってもらえたメガネが出来、こちらも嬉しいです。

 

 

 

1 2 3 4 5 19

TOP