正光堂時計店

お知らせ | 正光堂時計店

INFORMATION

【昭和中期】SEIKO 30日巻 掛時計 2021.01.23 BLOG

 

「ゼンマイを巻いても動かない」

 

ということでお持ち込みいただいたSEIKOSHAのボンボン時計。

 

昭和中期頃の良き香りがします。

 

 

 

昔から家にあるけど修理(オーバーホール)をした記憶がないとのことで、見てみると汚れやカスがビッシリ!

 

 

 

ということで、これからパーツを一つ一つ分解して変形や破損がないか確認しながらキレイにしていきます。

 

 

しっかり直りますように。

 

 

 

 

修理|GROOVER(グルーバー) 2021.01.21 BLOG

 

ブリッジから真っ二つに折れてしまったGROOVER(グルーバー)の『APOLLO』

 

 

修理のご依頼をいただきました。

 

 

 

 

他にテンプルにも「欠け」があり ブリッジと合わせて修理をすることに。

 

 

 

 

こちらの修理は、当店と提携している修理業者の職人さんへ。

 

 

納期は3週間~約1か月ほど頂いております。

 

 

折れた形跡も見当たらないほど、とてもキレイに仕上がりました。

 

 

最後に当店で磨き仕上げを施し、無事お渡し完了です。

 

 

 

 

喜んでいただきありがとうございます^^

 

 

傷のついたカラーレンズも当店で交換が可能です。

 

 

2枚1組 3,300円ですので、お気軽にお持ち込みくださいね^^

 

 

※当店GROOVER(グルーバー)の取り扱いはございませんのであしからず(汗)

 

 

 

 

アンティーク|セイコースポーツマチック 2021.01.19 BLOG

 

当店のアンティーク腕時計。

 

未使用タグ付きから中古品など、いくつかある中の一本をご紹介いたします。

 

 

 

 

こちらは 今から約53年前。

1968年6月製造のセイコースポーツマチック5(ファイブ)

 

 

 

セイコー5(ファイブ)というと時計好きな方は一度は聞いたことあるかと思いますが、その「セイコー5」が1963年に最初に発売されたのが、この『スポーツマチック5』というモデルです。

 

 

 

 

立体的なインデックスが個性的。

 

風防はプラスチック製です。

 

 

 

 

レザーベルトを着けてみました。

※レザーベルト 3,850円(税込)

 

 

ベルトによって時計の表情はかなり変わりますのでベルト選びも楽しいですね。

 

 

 

 

 

 

当店でオーバーホール完了しています。

 

 

現在平置きで+10秒ほどですが、姿勢差・ゼンマイの巻き上げ状態により変動します。

※アンティーク腕時計は日差許容範囲は±1~2分前後

 

 

 

日本が高度経済成長の頃、「SEIKO」という名を世界に広めた代名詞的な大衆時計。

 

気になる方はお気軽にご来店ください。

 

 

 

【 セイコースポーツマチック5】

[製造年] 1968年 6月

[型番] 6619-8970

[ムーブメント] 自動巻き(手巻き機能なし)

[振動数] 18000

[ケース幅] 36mm

[ラグ幅] 18mm

 

 

 

 

YUICHI TOYAMA.|王道ブラック×ゴールド 2021.01.15 BLOG

 

 

YUICHI TOYAMA.の人気コレクション“Define Collection”

 

王道の『ブラック×ゴールド』のU-128 C-01 “IND”

 

 


 ボリュームある肉厚なラインも相まって、このフレームの持つ存在感と高級感がグッと表情を締めてくれます。

 

 

 

 

 

ゴールドのインナーメタルも強調されて、通常の黒ブチとは異なる大人のセルフレーム。

 

 

こだわりを感じる一本です。

 

 

今回はプライベート用に。

 

 

いつもありがとうございます。

 

 

 

 

【 YUICHI TOYAMA. 】U-128 C-01 “IND”

 

※現在お店は品切れですが、気になる方はお気軽にご相談くださいませ。

 

 

 

 

YUICHI TOYAMA.|U-124 “Alma” 2021.01.13 BLOG

 

 

僅か3mmのアセテート生地に しなやかなシートメタルを閉じ込め、強度と異なる素材を“デザイン”として表現したYUICHI TOYAMA. 『Confine collection』

 

 

中でもこちらの『クリア×ブラック』は 遠くで見るとブラックのメタルフレームのように見える一番ギミックの効いたカラーリング。

 

 

 

 

小ぶりなサイジングで主張も強すぎず、都会的なセンスを感じる作品です。

 

 

 

今回は中近両用レンズにて。

 

いつも本当にありがとうございます☆

 

 

 

現在お店は品切れですが、気になる方はお気軽にご相談くださいませ^^

 

 

 

 

【 YUICHI TOYAMA. 】U-124 C-01 “Alma”

 

 

 

 

 

1 2 3 4 5 82

TOP