正光堂時計店

 » BLOG

INFORMATION

YUICHI TOYAMA. | 調光レンズ 2020.09.21 BLOG

 

だいぶ涼しくなってきました。

 

 

祝日も営業しておりますので お気軽にご来店くださいませ。

 

 

 

 

一目ぼれしていただいたYUICHI TOYAMA. U-122 C-03 “KUL”

 

 

初めての調光レンズ(度付き)で ご新調いただきました。

 

 

 

 

レンズカラーは“サファイヤブルー”

 

 

フレームカラーも相まって ゴールドのインナーメタルがほど良い存在感に。

 

 

色の変わり方はインスタグラムに掲載してますので是非ご覧ください。

 

 

 

正光堂時計店 Instagram

 

 

 

いつもありがとうございます^^

 

 

 

 

指輪 | リフォーム 2020.09.18 BLOG

 

 

 

当店のジュエリーリフォームのなかで、一番ご相談いただく『立て爪のダイヤモンドリング』

 

 

今回はリング(輪っか部分)の形状はそのままに、 センターストーンを低くリフォームしました。

 

 

 

 

 

 

リング幅があるためダイヤモンドが小さく見えてしまわないように、またデザインバランスが崩れないように、爪の存在感も残しつつダイヤモンドを引き立たせました。

 

 

少々お時間がかかってしまいましたが、喜んでいただき良かったです^^

 

 

デザインによってリフォーム代は異なりますが、地金(K18など)を足したりしなければ加工料金はおおよそ2万円前後で仕上がります。(見積りも出せます)

 

 

 

引き出しに眠ったままの立て爪リングがありましたら、どうぞお気軽にご相談ください。

 

 

 

 

YUICHI TOYAMA. | U-085 “MXP” 2020.09.16 BLOG

 

 

 

ご紹介より初めてご来店いただいたお客様。

 

 

以前より近方視が見えづらく、“遠近両用メガネ”をお考えだったこともあり

 

検査をして 実際に遠近両用メガネの体験をしていただきました。

 

 

 

ご存じかもしれませんが、

遠近両用は一枚のレンズに『遠く→中間→近く』を見るための度数が入っています。

 

 

40代は遠く⇔近くまでの度数差が少ないため、比較的違和感も少ないですが

50代後半~60代になると、度数差が大きく“歪み”なども強くなってきます。

それ故、『遠近両用メガネを作るタイミング』というのが結構重要だったりします。

 

 

早ければ早いほど違和感が少ない遠近両用メガネ。

 

近くが見えづらい方は 検査時に『遠近両用の体験』ができますので、お気軽にご相談ください。

 

 

 

 

 

 

ご遠方からありがとうございました。

 

YUICHI TOYAMA. とてもお似合いでした^^

 

 

 

 

折りたたみメガネ 2020.09.14 BLOG

 

 

 

一見、変哲のない眼鏡ですが

 

 

実はこちら

 

 

 

 

このように折りたためて

 

 

 

 

コンパクトに収めることができる折りたたみフレームなのです。

 

 

 

老眼鏡として持ち歩くのに便利な折りたたみフレーム。

 

 

レンズ込みで18,000円+tax (フレーム+レンズ+ケース)

 

お手頃なプライスにしてあります。

 

 

お気軽にご相談ください^^

 

 

 

イヤリングをピアスに 2020.09.11 BLOG

 

 

「K18のイヤリングを “ピアス”にしたい」

 

ということで、ご相談いただきました。

 

 

材質・デザインなどにより多少金額は変わりますが、数千円でできるリフォーム加工です。

 

 

 

                                                          

 

              

ゴールド本来の輝きも戻り、美しく仕上がりました。

(『磨き直し』も含めて加工いたします)

 

 

 

ジュエリーのご相談も、お気軽にどうぞ。

 

 

 

 

1 2 3 4 5 70

TOP