正光堂時計店

 » ライフスタイルに合わせた老眼対策レンズ

INFORMATION

ライフスタイルに合わせた老眼対策レンズ 2018.11.17 EYEWEAR

 

 

最近、40代の友人(複数人)より

「近くが見えづらくて疲れる..」 といった相談が多くなってきました。

老眼になる平均は43歳とのこと。 (メーカー調べ)

誰にも平等にやってきます。

 

 

否が応でも、いずれは眼鏡を掛けることになることを踏まえると、フレームはともかく「レンズ」のことも知っていたほうが身のため。

フレームは自身で調べても、レンズのことになると情報は届きにくいものです。

 

最近では、ユーザーの細かな場面/用途に合わせたレンズ設計が発売されています。

今春、Nikonから発売されたライフスタイルで選べるレンズ『ロハスシリーズ』

技術・機能・品質の視点から評価され、レンズウェアとしては珍しく『Good Design Award』も受賞されました。

しかも、初めての遠近などで見え方が心配な方も、『交換・作り直し保証』まで付いていますので、ご安心してお求めやすく提案しております。

 

“老眼”という響きに抵抗はあるかと思いますが、現代では『快適に見えるレンズ』もご用意されています。

まずはお気軽に検査・見え方体験にご来店くださいませ。

 

 

老眼対策レンズ|ロハス

 

 

こちらの【眩しさ対策レンズ】もキャンペーン割引中です!

調光レンズ 8,000円OFF キャンペーン

 

 

TOP