正光堂時計店

 » お知らせ

INFORMATION

【修理事例】掛時計(電池式) 2018.06.5 BLOG

 

 

お見苦しい画像で失礼します。

このような状態になったことはございませんか?

実は電池式掛時計の修理で ご相談される半数以上がこの『液漏れ』による故障なのです。

原因は様々ですが、長年入れっぱなしだったり、古い電池と混同し、また「マンガン」と「アルカリ」を混同されてるケースも…

今回は電池ホルダーの接点バネと、リード線の交換で無事直りましたが、これが基盤まで流れていたらちょっと大がかりになっていました。

 

 

実は掛時計も製品によって『マンガン電池用』と『アルカリ電池用』で特性に合わせた指定電池を使用するようになっています。(電池ホルダーに何も記入していないモノはマンガン電池を使用してください)

液漏れしないためにも時計が止まったり、報時が鳴らなくなったときは、速やかに指定の電池に交換してくださいね

(2本以上使用する製品の場合は、全ての乾電池をお取り替えください)

 

お祝いや記念で貰うことも多い掛時計。

大切に永くお使い頂けるよう、ご参考いただければ。

 

【BVLGARI】フォーマル系カジュアル 2018.06.1 BLOG

 

 

 

何年も止まったままの時計。

久しぶりにご使用したいとのことで、ご遠方から「電池交換」にご来店いただきましたが

電池交換しても動かず、お預かりさせていただきました。

回路に不具合が見られ、今回は「オーバーホール」と「回路交換」することに。

部品交換が必要となるとオーバーホール(分解掃除)だけでは直らないため、“部品を入手できるか” が

もっとも重要となりますが、当店では幅広い対応を心掛けておりますので、他店で断れたものも是非一度ご相談くださいね。

 

ブルガリの中でも人気の35mmケース 『ソロテンポ』

しっかりと元気に動き出しました。

 

 

【SEIKO/海外モデル】 ミリタリークロノグラフ 2018.05.30 BLOG

 

 

海外向けにデザイン・販売されている 『SEIKO逆輸入モデル』

国内モデルにはない 遊び心をもったデザインが人気です。

 

こちらはクォーツ式(電池)の海外モデル。

黒を基調に、オレンジ針が “らしさ” を演出してます。

お仕事や・プライベートにも合わせやすいデザインで、プレゼントにもお勧めです。

 

基本、海外モデルは 国内流通が少ないので並行輸入品が目立ちますが

当店ではSEIKOより正規仕入れですので、国内保証含めアフターもご安心くださいね。

 

 

【SEIKO/海外モデル】  ミリタリークロノグラフ

 

 

機能を取り入れる 2018.05.28 BLOG

(室内)

 

 

 

(屋外/約1分/グレー)

 

 

 

スタイルに変化の出せる唯一のレンズ “ 調光レンズ ”

 

従来の「紫外線」で反応してレンズ色が変化するタイプの他

最近では、「可視光線」に反応するタイプもあります。

 

機能を上手に使いこなせると、また一層バリエーションが増えますね。

これかのらシーズン、ぜひ選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。

もちろん度付きも対応してます。

 

調光レンズ(度付き)  2枚一組 15,000円+tax ~

 

alain mikli 2018.05.24 BLOG

 

 

alain mikli時代からお世話になっているお客様より、レンズ加工のご依頼をいただきました。

約10年ぶりに加工しましたが、当時をいろいろ思い出しては、 なんだか今の自分のテストをしてるかのようで。

あれからの成長曲線って少しは上がったのだろうか。。

ともあれ「求められるもの」から「本当にオススメしたいもの」まで、仕入れ方一つを取っても いろんな葛藤があるなか

純粋に “ うわー かっこいい ” と 若かれし頃アイウェアというデザインの可能性にハマっていったあの感覚を思い出した良い機会でした。

そして当時から今に至っても気に掛けていただけることに大変感謝しております。

 

 

1 19 20 21 22 23 24 25 26 27 35

TOP